• 採用情報
  • ビジョン

これからのコーシン自動車

1983年の「社長の夢」 1983年の「社長の夢」

5Gやその後の6G、IoT、AIによる自動車の技術的な変化
人口減少・少子高齢化や地球温暖化による社会的な変化

これからの自動車業界を取り巻く環境は、今までから想像のできない大きな、またスピーディーな変化を迎えるでしょう。
その変化は合理的で論理的で、何か絶対的な感じです。

時代の変化

私たちコーシン自動車は、そんな時代に敢えて理性的で感性的、人間的なビジネスを創造したいと思います。
見えない多くの人ではなく、目の前にいらっしゃる同じ感性のお客様ときちんと向き合い
コーシンの従業員もお客様と一緒にハハハッと笑いながら送れる生活を創造したいと考えています。

ハハハッと笑いながら送れる生活 ハハハッと笑いながら送れる生活
  • 最新の自動車から得られる安全・安心、そして快適なカーライフ
  • プロフェッショナルが整備したユーズドカー
  • ちょっと不便で手間も掛かるけれど、最高に楽しいオールドカー
最高のサポートをし続ける 最高のサポートをし続ける

車を大切に乗り継ぎ、運転を楽しみたいと思う人のために、最高のサポートをし続ける。
自社の信念・コンセプトを持って、ブレずにやり遂げること、そして、それを実現し裏づけとなるビジネスモデル・収益も必要。
コーシン自動車が描くビジョンに向かって、理想と堅実さを大切にしながら、成長を続けていきます。

成長を続けていきます 成長を続けていきます

20年後のコーシン自動車の理想を、高下社長は語ります。
「規模は追求せず、お客様も社員も楽しい、それを実現できる環境をつくること」が社長の夢です。